FC2ブログ

ランニングウォッチ

現在使っているのは、epsonQ-10という最下級モデル。
走るに関しては練習でもレースでも普通に働いてくれるので問題はない。
ただ、トライアスロン仕様でないので、そこが買い替えの口実が出来る。

ランニングウォッチと言えば「Garmin」ガーミンが有名で使ってみたい
が、エプソンも外せない。

ガーミンはアメリカのGPS/GNSS機器メーカーで、我々の仕事でも
繋がりが深い分野である。

購入価格は30,000円未満でガーミンとエプソンのランニングウォッチを
比較してみた。(詳細な比較は長くなるので簡単な比較のみ表示)

まずはガーミン235J
本体重量:42g  稼働時間:9~11h(GPS+心拍を含む) 防水機能:5気圧50m
価格:\31,000
s-garmin_235j

つづいてガーミン230J 235jの下級モデル
本体重量:41g  稼働時間:16h(GPS+心拍を含む) 防水機能:5気圧50m
価格:\18,000
s-garmin_235j

つづいてエプソンJ-350(機能はガーミン235Jと同等)
本体重量:62g  稼働時間:36h(GPS+心拍を含む) 防水機能:10気圧100m
価格:\28,000  トライアスロン仕様
s-garmin_235j

つづいてエプソンJ-300
本体重量:51g  稼働時間:16h(GPS+心拍を含む) 防水機能:5気圧50m
価格:\19,000
s-garmin_235j

個人の好みもありますので一概にどれが良いとは言えません。
また、商品の一部のみなので上級モデルやレディース、他メーカー等色々あります。

自分の場合、価格的にも機能的にもエプソンJ-350で決まりですね!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

teamSUZUKI
teamSUZUKI
.02 2019 トライアスロン&マラソンに挑戦 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shinodama.blog134.fc2.com/tb.php/325-b544276c

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 - - -

全記事

プロフィール

まっこう

Author:まっこう
所有したオートバイ
ホンダ:Dax50、XE50、ストリーム50、AX-1、CB450、CB750K2
カワサキ:マッハ3
スズキ:GS400、GT750B2、GSXR1100’92、GSXR1300’05、GSXR1300’07
ヤマハ:メイト、AX125

現所有オートバイ:Ape50、GSXR1300’12

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR